柳瀬株式会社
15/374

研磨用ディスク切断から研削、研磨まで豊富な種類をご用意し、幅広いご要望にお応えします。[P.020]●ユニロンブラックベベル [P.041]●カップブラシ [P.063]●ユニロンパープルソフト [P.041]など●SG ユニロンディスク [P.023]●SG 鏡面一発ディスク [P.024]●レストアサンダー [P.042]など●SG クールトップ [P.020]●ハッピーTOP [P.034]●B-TOP [P.033]など●SG コットンディスク [P.026]●SG サイザルディスクオレンジ [P.026]●FFディスク [P.042]など●オールTOP [P.039]●フラップTOP [P.040]●GP サンダーペーパー [P.045]●極メタル [P.038]など●ハヤブサ [P.030]●翼 [P.030]●パワーダイヤディスク [P.069]などGPサンダー& ストレートホイール平面研磨だけでなく、ヘアラインにも向いております。サンダーだけでなくストレートグラインダーでも使用いただけます。[P.045]ペッタン& マジックパットディスクグラインダーの可能性を広げるシリーズです。簡単取り付けがポイントです。[P.056] カップブラシ研磨には欠かす事が出来ない定番製品です。線種も多くご用意しております。[P.063]ダイヤカッター& ディスク硬質ワークの切断、研磨に必要なダイヤモンドシリーズをご用意しております。[P.069]塗装やサビ取りなどの研削・研磨から、最終仕上げまで、研磨のオールマイティな用途に使用できる工具です。カバーする範囲が広いので、粒度や砥材選びも重要なポイントになってきます。塗装はがしやサビ落としに砥粒の説明仕上げに適した粒度をお選びください。細かい研磨仕上げには、2~3工程にかけて、ワークの状態を少しづつ仕上げていくようなイメージで仕上げてください。いきなり仕上げ用の細かい粒度の工具を使わないようにしましょう。砥材の違いによって、研削力・仕上がり面・耐久性に違いがでてきます。代表的なものとしては、A(アルミナ)、Z(ジルコニア)などがあります。キズ取り(仕上げ研磨)に使う溶接ビートの削りに鏡面研磨(最終仕上げ)に使う凹凸部、溝部、曲面を磨く切断する24364060801001201501802403204006001000フェルト最終仕上げ仕上げ中仕上げ荒仕上げ荒削りスバッター・ビート落とし曇り取り・鏡面仕上げ(油性研磨剤併用)塗装足つけ溶接面や溶断・切断面のならしサビ・ヤケ取り・溶接・塗装・ラミネート前のクリーニング金型の表面研磨鋳造・鋼造品のバリ・見きり線除去ヘアーライン黒皮はがし荒目中目細目極細目A(アルミナ)ボーキサイトを溶融精製して作る褐色の物質です。含有するチタニア(TiO2)のために褐色を呈しています。S(セラミック)従来のA砥粒やZ砥粒に比べ、高硬度で切削力に優れています。C(シリコンカーバイト)黒鉛とコークスを高温で加熱し、製造したもので黒色(C)と緑色(GC)の2種類があります。Z(ジルコニア)酸塩化ジルコニウム水溶液にアルカリを加え熱処理を施したものです。 製品選びのポイント 取扱い商品用途から選ぶ1仕上げイメージから選ぶ2砥材から選ぶ3014ディスクグラインダー用研磨用ディスクGPサンダー&ストレートホイールペッタン&マジックパットカップブラシダイヤカッター&ディスク軸用超硬ダイヤ砥石ペーパーナイロンブラシバフ手作業工具砥石シート研磨剤その他手作業工具その他機械用ベルトグラインダー用オービタルサンダー用切断機用ミニディスク用両頭グラインダー用ヘアラインサンダー用ダイヤモンドホイールその他電動機械その他エアーツールマンドレール

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です